ai5のセミリタイア生活
2012年ドケチ生活開始、2013年会社が売却される、2013年9月会社を退職。 人生を半分降りたおっさんの日記
壁紙はり
壁紙貼りました

築30年の家なので、全室当時流行っていたとおもわれる、砂壁っぽい壁です。
その上から何部屋かはリフォーム用の砂壁が施工されています。


このサイトで調べると

元々の壁


リフォーム後の壁


の様です。

とりあえず2Fのあまり使わない部屋に練習がてら壁紙張ってみました。
壁紙と道具は壁紙屋本舗の初心者セットを購入です。

道具たち

CIMG0487.jpg

セットについていたカッターは使いにくかったので、オルファのカッター使いました。
のりですぐ刃がダメになるので替刃も必須です。



届いた壁紙
端のびろびろの部分にのりが付いていて床にのりがつくので注意。
壁紙をひろげていたところの床は、まだちょっとネチョネチョしてます。
CIMG0484.jpg

もとの壁、ちょっと汚れてます。
最初は壁にラインを引いていたのですが、一つの壁に最大壁紙2枚分なので不要
だと思ってやめました。
壁に直接壁紙を張っていますが、四隅はセット付属のコーキングを塗って貼っています。

CIMG0485.jpg



壁紙貼り終わった後
写真で見る限りはキレイになりました。
CIMG0512.jpg


壁紙貼ってみて思ったのは、プロってすげえってこと。当たり前だけど。
写真だと粗が見えないけど、出来はいまいち。
柱のある四隅と、壁紙が重なっているところは、かなりきたないですね。

写真だとわかりにくいけど、こうゆうところがキレイに貼れない。
CIMG0523.jpg

築30年だし、気にしない、気にしない・・・


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://ai65536.blog.fc2.com/tb.php/75-62c2b851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
アフィリエイト・SEO対策