ai5のセミリタイア生活
2012年ドケチ生活開始、2013年会社が売却される、2013年9月会社を退職。 人生を半分降りたおっさんの日記
スマホの購入
旅行用にスマホを購入しました。

予定ではZenFone2 Laserを購入しようと思っていましたが、
ノートPCの修理にお金を使ってしまったので、安い中華スマホにしました。

購入したのはこれBluboo Xfire
ちょうどセール中で$49.99だったので決めました。

基本的にタイで使うので、3Gの周波数が850MHzと2100MHzに対応しているものを探して、
一番値段が安かったものを購入しました。
安物買いの銭失い・・・の可能性もありますが、それはそれでネタになりますからね。

タイでの利用なので技適は考慮していません。

購入したショップ
購入は中国のbanggoodという通販サイトを利用しました。
このhttp://www.resellerratings.com/store/BangGood評価サイトで評価がよかったのと、
丁寧にレスしていたのでトラブっても対応がマシかなと。

支払い
今回の支払いはPaypalで行いました。
Paypalだと少し手数料がかかりますが、決済に関してショップとの間に第三者が入ってくれている方が安心です。
このあだいの液晶はaliexpressで購入しましたが、あそこはpaypal不可なのですが、
paypalのような役目をalibabaが行ってくれます。

購入から到着まで
9/30 Shipping information recieved
10/3 Acceptance
10/6 Processed Through Sort Facility
10/12 Despatched to overseas (Country code: JP)
10/14 Arrival at Destination Post (Country: JP)
10/17 Arrival at Processing Center (Country code: JP)
10/18 Product Delivered (Country code: JP)

注文から約3週間で到着しました。
配送はシンガポールポストを使っていたので、一旦中国からシンガポール経由で届きました。
トラッキング番号はシンガポールから日本に発送後に、検索できるようになっていました。
なので結構遅いですね。

今回はショップお任せの配送会社だったのですが、
別途送料がかかりますがDHLやEMSも選択できます。

ちょっと気づいたのは、国際郵便は川崎で通関業務を一括でやるようになったんですね。

検品

外箱は発泡スチロールですね。
CIMG0949.jpg

スマホの箱
CIMG0950.jpg

動作確認
CIMG0952.jpg

特に欠品もなく普通に動いています。


しかしこのスマホがセールとはいえ約6,000円で買えてしまうとか、日用品化が進みすぎですよね。
ただ中華スマホの購入と使用にはリスクがあって、メーカーサポートなんかは全く無いので、
その点気をつけてください。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://ai65536.blog.fc2.com/tb.php/432-c366f7a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
アフィリエイト・SEO対策