ai5のセミリタイア生活
2012年ドケチ生活開始、2013年会社が売却される、2013年9月会社を退職。 人生を半分降りたおっさんの日記
105円の牛乳を飲んだら
久しぶりに牛乳を飲んだ。105円のを。
そしたらGLPに・・・。
よく見ると牛乳じゃなくて乳飲料。それが原因かどうかはわからないけど。

もともとお腹弱いんですが、
東南アジアの長期旅行でも大してお腹壊さなかったので油断してた。


スポンサーサイト
特許報酬
特許報酬、厳密には発明考案報奨金というみたいですが・・・
振り込まれてました。

今年は出した記憶が無いのでなんだろう。
退職時に譲渡するという契約書にサインしてたんだろうか。
それとも振り込み元が親会社だったので、会社売却に伴ってのものなにか?
何か権利化した?

よくわからないけど、ちょっとだけでも収入があったのは嬉しいもんだ。


隣の家の下水の漏れ
隣の家の下水枡から漏れ。

雨が降ったせいかなと思ってたら、盛大に漏れてるのを見た。
隣の家は中国人が住んでいるのでとりあえず市の上下水道局へ連絡。

一応なんか人が来て調べてたけど言い訳ばっかりで話にならない。
下水道料金を徴収してるんだから、誰がこの家管理してるくらいわかるだろ。
市で対処出来ないなら家主に連絡しろよ。俺は当事者じゃねえよ。

イライラする。

宇宙兄弟のブログを書いていたら月を撮ってみたくなった。

α57+REF500mmで撮影、REF500mmなんで描写甘いですね。
DSC01996.jpg


久しぶりにフィールドスコープでデジスコしてみました。

ビクセンのなんとかというフィールドスコープ+キヤノンの10年以上前の3Mのコンデジ
古すぎてどういう機材か思い出せません。
IMG_2617.jpg

縮小しているのであれですが、デジスコの方がまだマシですかね。

宇宙兄弟を見つつ思ったこと
ここ数日、ニコニコ生放送のタイムシフトで宇宙兄弟のアニメを見てました。

キャンサットの作成、月面バギーの改良のところの話は、
ものづくり、エンジニアの話でとても面白かった。

ふと、最後の関わった製品を思い出して検索すると、無事発売されているようでよかった。
リタイアしてしまうと、チームで物をつくる楽しさは味わえないんだよなあ。

でもサラリーマンでいることの辛さに負けたんだから、しょうがない。



楽天ポイントでお米の購入
楽天のポイントでお米を購入しました。

購入したのは福島県産のコシヒカリ、3,299円、送料無料。

福島を応援しようとか、そういう感じで選んだわけではなくて、
どこのお米を使っているかわからない安い複数原料米を買うのなら、
素性のわかっている福島県産のほうがまだ安全かなとおもったからです。

親戚のコメ農家のおじさんに頼めば素性のしっかりしたお米を分けれもらえそうですが、
いろいろお小言もらいそうなので脳内却下。
正式に退職しました

長かった有給期間も終わり退職日を迎え、社員証や健康保険証を返却してきました。
今まで仮免状態でしたが、本格的なリタイア生活の始まりになります。

旅行中ホームレスの方を沢山見て、将来の自分の姿かも?とか思ったりして、
今後のことに心配無くはないんですが、心配し過ぎてもしょうが無いですしね。

お金が無くなりそうならまた働けばいいじゃんと結構甘く思ってます。


国際キャッシュカードのレート

今回の旅行では主に新生銀行の国際キャッシュカードを使ってATMからお金を引き出していましたが、
おもったよりレート悪いです。

ATMでのレート
8/3 タイ 1万円=2958B
8/27 マレーシア 1万円=319RM

現金を両替すると1万円でタイの方は3200B、マレーシアは325RM程度だったような気が。
タイはATMの手数料150Bが入っているとはいえ異様にレートが悪いような気がする。
単にタイの両替屋がレートいいだけなんだろうか。

帰国しました、出費の集計と不在時の電気代
無事帰国しました。

関空到着が22時30分とちょっと遅く、
終電ギリギリというか一本間に合わなかったんですが、
途中から歩いて無事家にたどり着けました。

もう9月なので日本の夜は涼しいですね。

家につくと郵便受けがいっぱい。チラシを入れるのはやめて欲しい・・・。
家を2ヶ月空けてましたが、以外に家の中は旅行前と同じ感じで大丈夫そう。
2ヶ月くらいなら平気なんでしょうか。



帰ってから早速旅行の出費を計算してみたのですが、
ATMでの引き出し金額が想定ちょっと違ってましたが、
タイバーツは想定より高め、マレーシアは想定より安めだったので、
大体予定どおりでした。

簡単に結果だけ、予算20万円に対して出費は以下のとおり

航空券 51,587円
その他 138,198円
合計 189,785円

手持ちの外貨が日本円で2万円ちょっとあったので、
実際には出費は20万円超えてますか。


後出費としては不在時の家の水道光熱費や通信費なんかもあるんですが、
水道、ガス、通信費はそもそも基本料金くらいしか払っていないのでほぼおなじでした。
電気は冷蔵庫+換気扇を動かしてたんですが、電気は結構食ってますねえ。

冷蔵庫+換気扇(指定の時間だけ動作)で64kwh、1,435円・・・。
先月が120kwh、2,652円だったので冷蔵庫(と換気扇)でほぼ半分ですか。

冷蔵庫の節電を考えた方がいいかもしれない。

クアラルンプール いろいろ

することが無いのでネットばかりしています。
たぶん帰国後にあそこ行っとけば良かったーと思うパターンですね。


・為替
最後の両替をしようと思ったら円安に振れてる。
先日見たお店でも1万円で6RMくらい悪くなってる。


・このゲーム何?

電車に乗っているとこんな感じのソーシャルゲーム?をしている女性が。
CIMG0845.jpg


シンガポールでも同じ?ゲームをしている人を見かけたんですが、
中華女性の間で流行っているんでしょうか?


・やっと

やっとペトロナス・ツインタワーの夜景撮影に成功。
この日も夕方に雨が降っていたんですが夜に止んでくれました。

DSC01880.jpg


日本人カップルがツインタワーの夜景をバックに記念撮影をしようとして失敗写真を量産。
スローシンクロすればいいんだけど、と教えてあげるのは面倒なのでやめた。
記念撮影なら一眼レフより夜景ポートレートみたいな機能がついているコンパクトカメラの方が楽じゃね?
背景もクッキリ写るし、と心の中だけで思うだけにした。



・宿
最後の宿をどこにしようか散々迷った挙句、そのまま延泊しました。
他の宿にいってまた虫でると嫌だしね。
クアラルンプール かゆい
朝起きると太ももあたりがかゆい・・・。
見てみると、昨日南京虫がはっていた当たりが30箇所ほど赤くなってる。
朝から鬱にさせてくれる。

朝食後KLセントラル経由でブキッ・ビンタンへ行ってみる。
KLセントラルのモノレールへの行き方がわかりにくいけど、
途中でLCCT行きバス停が見つけられたのはもっけ幸い。

しかしかゆい

KLセントラルの東口を出て、1F?地下?へ降りるとバス停があった、
モノレールの駅はそこからちょっと複雑な道順なんだけど、
一応案内板があったのでなんとか到着できました。

しかしかゆい

ブキッ・ビンタンはマレーシアの銀座らしいですが、
銀座に失礼でしょう。少なくとも昼間はそんな感じ。
両替屋が何箇所かあったので覗いてみると、マレーシアで見た中で一番レートが良さそう。
1万円=330RM,100S$=255RM,1000THB=103RMとまあ良いといっても日本円で5RMくらいなんだけど。
でも5RMあったら食事一回分くらいですからね。

しかしかゆい

宿に戻って昼寝。
昨日の夜遅くまで誰かがサッカーを見ていてうるさい&電気をつけて寝ていたのでちょっと眠たい。

起きたら、いっそうかゆくなっている。

ペトロナス・ツインタワーの夜景を撮ろうとKLCCに行ってみると雨。宿を出た時は降ってなかったのに!
ちょっと待ってみたけど止みそうなに無いので宿に戻ると雨は止んでいた・・・。

宿に戻ってPCを立ち上げるとネットに繋がらない・・・。
ビールでも飲んで早く寝よ。





今、夜の12時過ぎですが、このゲストハウスうるさすぎ。
まあ、うるさいのはレセプションのある3Fだけなんだけど。

TV消してさっさと寝ろよと言いたいが、完全アウェー&英語で喧嘩なんて出来ないのでなにも言えず。
共有スペースにソファーがあって、みんな集まってわいわいがやがや。
そういうところに入れるコミュ能力もなければ、文句をいう根性もなし。
こういうゲストハウスは私には合って無いんでしょうね。

クアラルンプール
朝起きて虫に刺されていないようなので、同じ宿に3泊延泊。
ダニなんかだと時間差があるんだけど、まあ大丈夫かと。
後でこれ後悔するんですが・・・。

宿の朝食は食パンと、ピーナツバター、ジャム、
コーヒー、紅茶もありました。

朝食後、クアラルンプール最大の目的であるペトロナス・ツインタワーに行きました。

ペトロナス・ツインタワー
DSC01827.jpg

片方を日本語側、もう片方を韓国側が建てたそうです。
韓国側が傾いているとニュースになっていましたが、
外から見る限りどちらが韓国側かわかりませんね。

この話題で盛り上がったのも10年以上前か・・・。


暑くなくていいのですが、曇りなのが少し残念。


その後宿に戻り部屋でベッドの上で横になってネットをしていると、
太ももあたりがもぞもぞするので手で払ってみたら・・・。

きたーーー、この旅初、南京虫とのご対面。

潰しても血がでないから、まだ血は吸っていない模様。

台北大旅社でダニっぽいのに噛まれて以来、
ここまで蚊以外に虫刺されはなかったので、
自分が連れてきたんじゃないと思う。

宿の人に連絡すると部屋を変えてくれましたが、
カバンに卵を産んでいないかとか、
日本に持ち帰ったらどうしようとか、ちょっと憂鬱。
一応防虫剤はカバンに入れてあるんだけど。

ネットで調べると、クアラルンプールは南京虫多いんですね。
一箇所でも南京ゲストハウスがあったら、
いくら綺麗なゲストハウスでもすぐ飛び火しそう。

南京ゲストハウスに泊まる=>南京虫が多いんで別のゲストハウスに移動=>南京虫も一緒に移動
みたいな

クアラルンプールでは電気を消さずに寝よう。


その後、夕ごはんを食べに行こうとすると外は強めの雨・・・。
部屋で聞こえていた雑音は雨の音か。
昨日も夕方から夜にかけて雨が降っていたので、
この時間帯に多いんでしょうか。
コンビニでパン買って部屋に戻った。


もう後はペトロナス・ツインタワーの夜景を撮るだけ・・・。
早くクアラルンプールから出たいけど、帰国便は今週の土曜日(鬱。
ジョホールバルからクアラルンプール
帰国まであと一週間です。多分最後の滞在地になるクアラルンプールへの移動です。


ラーキン行きのローカルバスにのりバスターミナルまで移動。

客引きをかき分けながら、一番近い出発時間のバスを探す。
チケットを買ったのはCITY EXPRESSというバス会社で31RM。
バスを見て気づいたけど、このバス会社ペナンからマラッカに移動したときにつかった
うんこ会社じゃね?
あちゃーと思ったがバスに乗り込んだ。

一応定刻に出発するも給油と2箇所ほどバスターミナルを経由。
高速に乗ったのを出発して1時間後。
高速に入ってからは順調かと思いきや、
途中で道路の脇にバスを止めて何かしてる。荷物の受け渡し?

その後マラッカ付近で一回休憩。
その後は順調に進んで5時間弱でクアラルンプールのTBSと呼ばれるバスターミナルに着きました。

が、まだ終点ではないようで、このバス会社のことだからまたクランとか、他にもいろいろ回るようです。
CITY EXPRESSというバス会社は利用したらダメですね。


私が持っている地球の歩き方には、このTBSバスターミナルのこと書いてないんですよね。
バスターミナルから中華街への安宿に移動しようと、
とりあえずKLセントラル行きのバスを探していたら、
LRT乗り場があったのでそのまま乗り継いで、
中華街最寄りのバサールスニ駅まで行けました。

宿は駅から出てすぐのところにあった、
Matahari Lodgeというゲストハウスです。

窓なし、トイレ、シャワー共同、エアコンは換気扇から取り込む方式、
朝食あり、シングル45RM。


アフィリエイト・SEO対策