ai5のセミリタイア生活
2012年ドケチ生活開始、2013年会社が売却される、2013年9月会社を退職。 人生を半分降りたおっさんの日記
ピマーイ遺跡

タイのアンコールワットと言われているピマーイ遺跡

コラートからは新バスターミナルの41番乗り場から行けます。
地球の歩き方通りですね。
バスターミナルで乗り場を探しているとあちこちから声をかけられて、
ピマーイへ行くというとあっちだよと教えてくれます。

コラートに来て感じたんですが、こちらのひとはよくいうと親切、
悪く言うとおせっかいなんでしょうか。
短期の旅行だとすごく助かります。

バスに乗ると白人のかたもちらほら。
コラートに来てから初めてタイ人以外を見たような気がする。

ピマーイまで1時間30分50Bでした。
降りたところから遺跡そのものは見えませんがすぐそばで降ろしてくれます。
ここでもやはり地元の人があっちだよと教えてくれました。

遺跡は公園になっていて入園料は100Bでした。
チケット売り場で2種類のチケットがあったようで、
100Bは外国人料金なんでしょうか。
最初別のチケットを切ろうとしていたのが気になります。

DSC01121.jpg

DSC01129.jpg



DSC01130.jpg


DSC01158.jpg

DSC01181.jpg



スポンサーサイト
コラート パノムワン遺跡
コラート郊外にあるパノムワン遺跡まで行きました。

地球の歩き方を見ると旧バスターミナルから4144番のソンテウに乗って
新バスターミナルの横を抜けて十字路で降りて徒歩30分という説明でした。

旧バスターミナルで4144番の運転手にパノムワン遺跡まで行きたいんだけど?と言うと、
こっちじゃなくて隣だよって指さして、隣の運転手にこいつをパノムワン遺跡で降ろしてやってくれ
みたいなことを言っている。

乗ったのは4698番のソンテウ。

地球の歩き方は9-10年版なんだけど情報が古い?
まあ、いいやとそのソンテウ乗ったんですが、新バスターミナルの横なんか通らないんですけど・・・。

どんどん郊外の方に突っ走るソンテウ。乗客は私一人だけに・・・
心細くなってきたあたりでおもむろに止まって、
運転手がここだよ、ここをまっすぐ行きなと。

そこからはそれらしき物は見えないんですけど・・・。
DSC01076.jpg


バイタクが乗ってきなとか言っているから多分あってるんだなと、
歩き始めると地元の人が声をかけてきて、
テンプルに行くんだったら2kmくらいあるからバイタクで行ったら?

テンプル・・・。パノムワンはテンプルなのか?謎だったがそのまま歩いた。

CIMG0719.jpg


田園風景
CIMG0721.jpg




田園風景が広がるなか歩いていくと、ありました。


DSC01104.jpg



DSC01077.jpg


DSC01094.jpg

DSC01098.jpg


パノムワン遺跡はお寺みたい
DSC01099.jpg


帰りは降ろしてもらった場所で同じ番号のソンテウに乗せてもらいました。
行きも帰りも10B。
タイのプリペイドSIM
タイの地方に行くにあたって、安ホテルに無料のWIFIが無いことが予想されるので
プリペイドのSIMを購入しました。

以前はi-mobileの3GXというSIMを使ってたんですが、
このSIMは確かバンコクあたりでしか使えなかったはず・・・。

で、調査の結果DTACが良いらしいという情報があったので、
MBKのDTACの直営店に行ったんですが、英語の案内とか一切ないので断念・・・
チラシもタイ語しか書いてなかった。


どうしたもんかとMBKの中をふらふら歩いていると、
SIMを売っているお店のお姉ちゃんがインターネットしたいの?
と声をかけて来ました。
DTACのツーリストSIMというやつと、i-mobile 3GXを進めてきました。
一ヶ月くらい使いたいことと、コラートにも行くということを説明すると、
じゃあこのSIMにインターネットのサービスつけたら?
とするめてきたのがこのDTACのSIM 100B

SIMと説明書、左上が電話番号
英語での説明もあるけど、タイ語の1/3しか記載がない。
CIMG0709.jpg

チラシもタイ語のみ
CIMG0707.jpg

インターネットのデータ定額サービスはいろいろある模様
これはタイ語しか書いてないけど、説明してもらったときに見せてもらったチラシ?は英語だった。


というわけで399Bのものを選択、一ヶ月1GBで超えたら通信制限(64Kbps)というものです。
アクティベーションとチャージと定額サービスの申し込みを
お店の人にしてもらって(手数料30B)無事つながりました。

ネットであれこれ調べると、一週間であればツーリストSIM(のプロモーション版?)が
1週間1GBで299Bで、空港でそれを買うのがお得なようです。
MBKではボッタクリ価格(499B)なので気をつけましょう。

MBKで買うなら、DTACの安いSIMにインターネットの定額サービスをつけたほうがお得なようです。



バンコク=>コラートへ移動

列車の出発時間より大分早く起きてしまったのでバスでコラートまで行くことに、
北バスターミナルは(南バスターミナルよりマシだけど)BTSやMRTの駅から少し離れているので
荷物を持って行くのは面倒なんだけどバスの方が早いしいいかと。

バスターミナル最寄りのBTSからタクシーで行こうかとタクシー待ちをしていると、
バイクタクシーのおっさんがバスターミナルまで行くぞとか言ってる(ような気がする)んですが、
荷物載らないでしょ?とかジェスチャーしてみると、大丈夫とばかりにハンドルと体の間にバッグを挟む・・・。

まあいいかと思って乗ったんですが、そういえばバスターミナルまで
結構大きい道を通るんだった・・・結構飛ばすおっさん、私はノーヘル。
コケたら死ぬなと思いつつ無事バスターミナルまでつきました。

バスターミナルは行き先ごとに窓口があってそこでチケット買うんですが、
行き先がタイ語でしか書いてないんですよね。それも窓口は無数にある。
とりあえず行き先の頭文字だけ覚えて窓口を探していると、
声をかけてきた人がいたのでそこでコラート行き切符を買いました。

で、バスに乗ろうとしたら微妙に行き先が違うんですけど・・・。
バスの横を見るとノーンカイ行きとか書いてあるし・・・。

結局それっぽい大きめのバスターミナルに止まったのでそこで場所を確認すると、
コラートだっていうんでそこで降ろしてもらいました。
降りたのは私一人だけ。


バスターミナルからトゥクに乗って市街地へ。
やっぱりちゃんと意思の疎通ができてなかったらしく(運ちゃんはHOTELだけ聞いて、すぐおkだとか言う)、
途中からホテルはコラートホテルでいいだろ?そのホテルは550Bだとか言い出すし。
渋っていると今いるファー・タイホテルに連れてきてくれました。

ファンの部屋が280B,エアコン部屋が410Bです。

280Bの部屋
CIMG0705.jpg


CIMG0704.jpg


CIMG0710.jpg

掃除は行き届いていて、バンコクで泊まっていたゲストハウスより綺麗です。
7/24 バンコク3日目 列車の予約
時刻表を眺めていると、バンコクからバタワース行きの列車が無いんですけど。

国境の町止まりになっている?
CIMG0702.jpg


ちょっと不安になったので予約はHISバンコクで行いました。
アソークにあるInterchange 21というビル内の店舗で列車の予約はできるようです。
タイムズスクエアの店舗ではできませんでした。
日本語ペラペラのHISのタイ人お姉さんに聞いたところ、
やはりパタワース行きは無くなったようです。

追記:あれからいろいろありましたがバタワース行きはあります。
後日記事


予約ですがネット情報どおり、早めにしないと難しいですね。

東北地方のコラート行きは予約できず。

マレー半島南下の分はラノーンというところに滞在しようと思っているので、
バンコク=>チュムポンとスラタニー=>パダンバサー(国境の町?)と分けて予約しました。

バンコク => チュムポンは寝台は予約できず、朝早くの2等列車のみ空いてました。
スラータニー => パダンバサーは予約できました。

CIMG0703.jpg


コラートへはバスか3等列車でいきます。


7/23 バンコク2日目
久しぶりのバンコクですが、いろいろ変わってますね。

MBKのフードコードのクーポンが紙からカード!に変更
BTSの値上げ
ルアムチットの隣とsoi19のところの工事が終わってる。

紙からカードへ
CIMG0697.jpg



タイでの移動は基本的に鉄道を使おうと思っているので、
ファランポーン駅まで行って時刻表を貰って来ました。
ネットでも調べられますが、紙のほうが見やすいだろうと思って。

時刻表 無料でした
CIMG0698.jpg

北、南、東、東北の各ラインごとに1枚の紙で収まっています。
CIMG0699.jpg



ついでに駅周辺にある安宿の値段を聞きました。

ステーションホテル 250バーツ  ファンの部屋?
台北大旅社 450バーツ エアコン部屋
Srikrung Hotel(京華大旅社?) 650バーツと750バーツ 違いは不明

この辺りは値段はネット情報と大差ないので一安心。この辺りに泊まれば宿は予算内で収まりそう。
なので、予定どおりタイ東北地方のクメール遺跡をいくつか行ったあと、
マレー半島を南下していこうと思います。



7/22 マカオ=>バンコク
■7/22 マカオ=>バンコク

マカオからバンコクへ移動
バスで空港に移動。時間が読めなかったので早めにいったら1時間ほど早かった。
乗ったバスは26番バスで空港まで5$、かかった時間は40分くらい。
事前にマカオ空港のHPでルートは調べました。

※ここまで書いて気づいたけど、マカオは元か?

マカオ空港でも無料のWifiスポットがありました。
便利な世の中になったものです。

初めてマカオに行ったのは今から10年くらい前なんですが、
マカオの変わり様はすごいですね。
物価もあがったし中国人観光客も増えたけど。


エアアジアで3時間ほどでバンコクのドンムアン空港に到着。
イミグレもスッカスカであっさり入国できました。

空港から宿までタクシーを使いたいところですが、ケチってバスをつかう。

ドンムアン空港から戦勝記念塔までバスが最近?できたようです。
A1,A2というバスでA1が北バスターミナルまで、A2が戦勝記念塔までです。

バス=>BTSと乗り継いで国立競技場付近にある安宿街まで移動。
カオサンは場所が悪すぎるので一旦パス。

ここでネットに載っていた安宿をあたってみたんですが、
どこも値上がりひどいです。高い部屋しか空いてないだけかもしれないけど、
1000バーツ前後、そんなところ泊まれません。

結局ホワイトロッジというところにしました。
エアコン、シャワー、トイレ、TV,フリーWIFIで一泊600B。ネットで500Bと紹介されていた部屋。
安い部屋550Bの部屋は満室でした。


今後のお金
食費はともかく、宿泊費は一泊2000円くらいで予算組み直さないとダメかもしれない。
あるいはもっとまじめに安宿探しをするか・・・
香港マカオは手持ちの外貨でとんとんくらいになったけど、
タイバーツは2000バーツ程度しか持ってないし、滞在時間も一ヶ月弱と長い。
移動を減らすか地方で安い宿を探して長期滞在するか・・・
まあ、地方に安い宿があるのか?行ってみないとわからない。
行ってなければ交通費の無駄か。

帰国日を早くして期間を短くするというのが現実的な案なんだけど、
帰りの飛行機の予約変更のオプションつけてないからそれも無理。
帰りの便の予約を安いからって日本で入れたのが失敗だよなー。

何かあった時のへそくり現金と新生銀行には予算より多めにお金を入れているが、
さてどうしたものか。

食費と移動費を減らすしかないか。
7/21 マカオ世界遺産ツアー
明け方付近に雨。
そういう時期なんでしょうか。2日続けて朝方に雨が降っています。

今日はマカオの旧跡、歴史建造物を徒歩でめぐりました。
フェリーターミナルで貰ったガイドブックで丁寧にコース案内されています。


関帝廟
DSC01022.jpg

盧家大屋の一室
DSC01045.jpg

他省略。。。

この日は日差しはそうでもないですが暑いですね。
着ているシャツが汗でベチョベチョです。

7/20 マカオでの通信環境
ネットが無いと辛い。
確かフェリーターミナルでデータSIMが入手出来たはずなので
フェリーターミナルまで行ってみる。

SIM自販機が幾つかあったんですが、どのSIMを買っていいのか分からなかったので
ノーマルSIMで無制限というやつを買う。
300$。。。30日無制限だけどそんなに滞在しないし。ちょっと浪費。
一ヶ月使うのなら安いんだろうけど。

買ったのはthree.com.moのプリペイドSIMです。


通信設定はマニュアルに書いてあるんだけど、アクセスポイントだけ記載があって電話番号は書いてない。
電話番号はデフォルト?の設定*99#でおkでした。ユーザーID、パスワードは無し。
PCでの3Gデータ通信はHUAWEIのE173というものを使っています。以前タイで買いました。

通信速度は最速2Mbpsくらい出てるんですが、安定しないのか重ための動画は厳しかった。
でもニコ生の公式放送は比較的平気だったんだよなあ。



あと、マカオでのネット環境はフリーのWIFIスポットがあるようです。
フェリーターミナルのインフォメーションセンターにチラシがありました。
マカオ各地で1日?1回?45分まで使えるようです。

7/19 香港=>マカオ
以前はマカオへは香港島側の上環から行ったのですが、九龍側にもマカオ行きのフェリーがあるのでそちらから乗りました。
重慶マンションから徒歩圏だったし。


宿はいろいろ探したんですが、週末のせいかどこも満室or値段が高い。。。
ネット情報の2倍程度の値段です。ネットの情報が古いんですよね。
7~8件回って妥協できる値段のところがあったのでそこにしました。
200$ 共同トイレ、シャワー、エアコンなし、ネットもなし。
女の子を揃えているもろ売春宿w
英語が通じないor発音わるすぎて交渉が大変です。
お前が言うなって感じですが・・・

荷物をおろして一息ついたあとにリスボアホテルへ、
回遊魚を眺めながら昼飯だか夕飯だかわからないものをとる。
麺に餃子みたいなものが入っていて30$+サービス10%でした。
カジノは勝てる気がしないので眺めるだけです。


古い方のリスボアホテル
DSC00965.jpg
FC2の認証
FC2,gmailなんかもそうなんですが、
いつもと違う場所からアクセスすると通常のログインとは別の認証が必要で、
FC2はメールの受信が出来ないと認証できませんでした。

FC2でログインに使っているメールは受信する設定にしてなかったんですよね。
やっとメールアドレス変更してもらってブログ更新できるようになりました。
7/18
展望台で眺めるより直接行ったらいいだろうということで、深センまで行ってきました。
中国本土に初上陸。でも滞在時間は5分以下特に用事があるわけじゃないし
出国ゲートに並んでいた時間の方が遥かに長かった。

スタンプを押してもらっただけ
CIMG0684.jpg


しかしまあ、休日でもないのに混雑してますねえ。

香港に戻ったあと昼食を食べようといろいろお店を眺めると、
やっぱり食事代高いよなあ。50$前後、日本円だと650円くらい?
日本と同じくらいなんだけど、自炊派のドケチ生活者からすると馬鹿高い。
一食で2日分の食費。

香港でインド料理、それもカレーじゃない
DSC00870.jpg


これは重慶マンションのインド料理屋です。
ビールが美味しそうだったので・・・
入ってメニュー見たんだけど、ご飯とナンと写真のインド焼き飯しか分からなかった。
焼き飯50$、ビールが25$、これで約1000円、1日の食費の予算分・・・。

以前の旅行の残りの香港ドルがなければ、香港滞在は完璧に予算オーバーですね。


その後、孫文記念館に行ったんですが、休館日・・・、行ってから思い出したんだけど、
以前行った時も休館日だった。マカオの方にあるやつも年末年始で休館日だったんだよなあ・・・。

しょうがないので、ビクトリア・ピークへ行こうとトラムの乗り場まで行ったら長蛇の列・・・。
どうしたものかと思って空港あった無料の地図を見ると、15番バスでも行けるそうです。
9.8$おつり無しでした。オクトパスカードも使えるようです。


夜景
DSC00961.jpg



ビクトリア・ピークは気持ち涼しくていいですね。
ビクトリアピークも人が多いんですが、韓国人が結構目につきました。団体さんが来てたのかな?
韓国はこのあたりに休みあるんかな。

やっと香港での宿が決まった
5時間弱くらい寝た
朝の4時半くらいから人のざわざわした声が聞こえ出したのでそのまま寝るのを断念。
バスは6時くらいからなのでネットをして時間を潰す。

A21バスに乗って重慶マンションまで移動、降りる場所がわからなくて一つ手前で降りてしまった。
朝の7時、インド人の客引きが一泊400$とか吹っかけてくる。
お目当てのゲストハウスはまだ閉まってたのでマクドナルどへ移動してまた時間を潰す。

9時半ころまた行ってみたら満室だと。12時になったら空いてるかもしれないからまたおいでとか・・・
面倒なのでインド人の客引きに150$の部屋へ案内してもらった。
150$といいつつ300$の部屋に案内して帰ろうとすると250$に値引き、
その次は200$の部屋へ案内・・・。
200$の部屋が多分150$の部屋なんだろうね、
ぼられているような気がしたけど、もう面倒なので妥協した。

泊まったのは假日賓館という所です。
エアコン、TV、トイレシャワー付き、WIFI無料、窓なし
CIMG0682.jpg


香港は2泊だけでマカオに移動します。
LCCのピーチで香港へ
LCCのピーチで香港へ

家から関西空港までは電車とバスで迷ったけど、安さで電車。
バスの方が楽なんだけど、始発じゃないので予約しないと乗れないリスクもあるしね。

260+170+890円で1320円、バス代は(たしか)片道1900円の往復3600円



関西空港の第二ターミナル行きのバス停に少々迷う。
電車の駅から第1ターミナルとは反対側にあった。
バスというからてっきり普通のバス停の並びにあると思ったら違った。

ピーチはセルフチェックインなんだけど、隣にお姉さんがいて全部やってくれた。
最初微妙に英語で話しかけられたけど、パスポート見てから日本語にw
相変わらずこういうところでは日本人に見られない。

セルフチェックイン後にカウンターで荷物預け・・・
セルフチェックインの意味はあるのか?

第2ターミナルもフリーのWIFIスポットでネット接続可能。
ネットができるPCもあって10分100円。
ネット中毒患者にはありがたい。

出国ロビー
CIMG0676.jpg



免税店にペットボトルの飲み物も売っていたようなので、ここで買っておくのもあり?
ピーチは飲み物は有料、ソフトドリンク(缶ジューズ)は200円、お酒は400円~、缶ビールは450円

食べ物は大阪香港くらいなら必要ないだろうけど、お弁当は700円前後してました。
第2ターミナルの出国審査前に7-11があるのでそこで買っておいたほうがよさそう。

メニュー
CIMG0679.jpg


狭い狭いと言われているLCCですが、胴長短足小柄な体格(身長167cm)なので気にならないですね。
シートピッチは未確認。

乗客は深夜着のせいなのか、時期のせいなのかわかりませんが、香港のかたのほうが多いような感じです。
外見では全然わからなくて並んでいる時にパスポートを見てた感じだけど。
こんな時間が悪い便でも満員。安さは正義・・・といっても私は香港までの片道2万円ほど払ったので、
そんなに安く買ってないか。

ピーチの機内
CIMG0680.jpg



香港到着、香港では普通のキャリアと同じで、タラップから降りてバスで運ばれるようなことは無し。
イミグレも相変わらずノーチェック・・・。
バッグも素直に出てきました。

宿を予約していないので今日はここに寝ます。宿探しはまた明日。

CIMG0681.jpg


おやすみなさい。




7/14
この2日ほど夕方に雨が降って涼しくていいですね。

7/16に旅行へ出発なので、旅行の準備を始めました。
一ヶ月以上の長期旅行は初めてなので、
旅行前日に着た服の洗濯はいつしよう?とか些細な事が気になります。

今回LCCで預け荷物の制限が15kgまでまのでちょっと気になって
荷物をカバンに入れて量ってみると9kgと全然大丈夫でした。
機内持ち込みの荷物もいろいろ制限があるようですが、
普通のカバンひとつなので問題ないでしょう。

旅行に電子機器は何を持って行こうと悩んだのですが、
結局ノートPC,デジ一眼etcとフル装備で持っていくことに。
たぶん、旅先では暇になるので写真を撮るくらいしかすること無さそうなので。。。

旅行前は期待と不安が入り混じった不思議な気分になるんですよね。


7/12
暑すぎてちょっと夏バテ気味です。
何もする気無し。


日中暑すぎるんで図書館に避難してたんですが、
日中はじじいとばばあお年寄りが多かったですね。
当たり前だけど、同じような年代の人は仕事してるだろうね。

こんなところで時間つぶしたり、涼んだりしているのは少数派だろうね。
あたりまえだけど。

住んでいる街には図書館が三箇所あって蔵書の検索をすると、
今いる図書館になかったりしてちょっと不便。

それならと家から検索すると、検索結果が図書館と違うんだよね。
WEBの方が間違ってる。


期日前投票
旅行に行くので参議院選の期日前投票に行って来ました。
日曜日の夕方でしたが以外に?といっても数人ですが、人が来ていました。

そういえば新しい家に引越してから親関連の宗教団体が来てませんね。
選挙前にいつも投票してくれと来てうるさいんだけど。


しかしここ数日暑いですね。室温32度とか。
室温30度くらいまでは平気なんだけど、春にエアコン付けるの忘れてたので今年の夏はエアコン無し。
でもあと10日くらいで旅行に行くから大丈夫でしょう。たぶん。

来春までにエアコン代をどうするか考えておかないと。





香港ドルと韓国ウォン

以前旅行したときに、外貨を再両替せずに持っていました。

香港ドルが約1100ドル,韓国ウォンが約5万ウォン
DSC00856.jpg

最後に香港へ行ったのいつだろうとパスポートを見てみると2010年に行っていました。
でも、たしかそのときは確か乗り継ぎの時間が悪くて香港に一泊しただけだったような。

香港マカオは1週間くらいの滞在費はこれで足りるかな?
これプラス1万円くらいだと許容範囲なのか。

中途半端に足りないとまた再両替が面倒くさそう。
次はいついけるか、行けない可能性のほうが高いだろうし。



最後のボーナス
最後?のボーナスが振り込まれていました。

去年の冬とほぼ同額でした。ケチらず全額もらえたようです。
あと今年度の収入は6,7,8月の給料と9月が1/3くらい給料が入る予定なのと、あとは失業保険です。
今持っている生活費とこの収入で再来年の4月まで1年9ヶ月生活する予定。
旅行
ちょっと旅行にでも行きたいなと思っていて、時期をいろいろ考えてたんですが、
失業保険をもらう場合は待期期間は日本の気候がいい時期なので日本にいたい、
失業保険をもらいだしたら毎月ハローワークに行かないといけない、来年は職業訓練校に通うかも。

失業保険を貰わない場合は、1年数ヶ月日本を脱出と思ってたんですが、
いろいろ計算すると失業保険をもらうより費用がかかりそう&下見をしておきたいよね。


というわけで7月中旬から9月頭までちょっと旅行に行ってきます。


とりあえず行先は大阪=>香港=>マカオ=>バンコク=>クアラルンプール=>シンガポールな深夜特急な予定です。シンガポールには行かないかもしれませんが。

航空券は大阪=>香港,香港->マカオ訂正マカオ->バンコク,クアラルンプール->大阪を買いました。
すべてLCCで総額5万円弱です。バンコク->クアラルンプール間は鉄道をなるべく使う予定。

予算は航空券込で20万円、詳細な日程は飛行機以外未定です。
予算の根拠はそれくらい4月からデイトレで稼いだから。。。
航空券5万、宿1500円x50日=7.5万円, 飯1000円x50日=5万円
合計17.5万円で残りは他の移動費&雑費で足りるでしょうとか・・・
香港、マカオ以外は宿、飯代ともそれ以下で足りそうだけども。




7/1
セミリタイヤ生活が始まりました。
といってもまだ退職は少し先なので仮免じょうたいですが。。。
まだ普通の連休という感じで過ごしています。
やりたいことがあったわけじゃなくて、やりたくないことがあってのセミリタイヤ生活なので、
まあ、そんなもんでしょう。

毎朝決まった時間に起きなくて起きなくてもいいので、目覚まし時計は止めました。
目覚まし時計はソニーのオーディオタイマーを使っていました。
この製品かれこれ15年くらい使ってたんですが、ソニータイマーは入っていなかったようです。

でもまあ、目覚ましなくても朝7時くらいに起きてるんですけどね。
この3か月くらい残業なしだったので、セミリタイアしなくても体は楽だったんですよね。



アフィリエイト・SEO対策